• 川口は、古くからの川口市民と「川口都民」と言われる通勤族が混在して暮らす都市(まち)です。   「この地域の代表として、東京も川口も良く知っている永瀬さんが出てくれれば良いのに・・・」そう言う方が大勢いました。しかし彼は東京のサラリーマンで大企業の部長。実現しそうもない話と思っていました。
  • しかし、永瀬秀樹さんがついに、「川口の街のお役に立ちたい」と決意したと聞き、知り合いは1様にビックリしました。しかも会社も退職してしまったと言います。
  • 「何も大企業の部長を辞めなくても・・・」「JTBにいれば安定していて、充実した仕事ができるのに・・・という人々には、まさに青天のへきれきでした。
  • 「民間の間隔と企業経営のセンスを持っていて、川口生まれ。人柄もいいし最高だ」という人々は、拍手かっさいです。
  • 永瀬さんは、機が熟して、我が人生経験のすべてを川口のために役立てたいと、落雷の如くひらめいたのです。ここに「させたい」と「やりたい」が、ついに直結したのです。
  • 彼の瞳は真剣です。「ずっと観光の仕事に携わり、国や自治体の観光振興のお手伝いもしてきて、この経験とキャリアで、愛する川口をもっと良くしたい。住みたい、訪ねたい、誇りたい、都市(まち)にしたい・・・」純粋な彼の気持ちが「・・・たい」という響きと共に伝わってきました。永瀬さんには「もっと川口を良くできる」シナリオが描けているようです。
  • そういうことならば、ぜひ、永瀬さんを応援したいと、今、有志が集まりはじめたところです。集まりの名前は「永瀬秀樹に仕事をさせたい隊」と名付けました。
  • 彼のしたい想いを、応援したい人々が次々に集まり、輪になって広げたいと思います。
  • 組織も何もない長瀬さん。ずっとサラリーマンだった彼にどうか力を貸してください。今までは観光のプロの仕事人で大企業の部長。国や自治体のお手伝いをしてきた異色の新人です。彼のこの想いと英知を、ぜひ川口市政に活かしてもらいたい思っています。

  (この文章は、みんなの気持ちをまとめたものです。)

 

 

チームカ・企画力・交渉力・決断力・競争力・責任力・客観力・総合力・未来力
JTBの部長であった、サラリーマン永瀬秀樹とは何か。
川口市政に新しい風を起こす、新しい市議会議員になってもらいたい。

永瀬さんを人間形成したのは、企業である。
 企業人は組織の人。スポーツに例えるとサッカー。個人プレーではない。『チーム-丸』となって目標にあたる。これが仕事の流儀。そのチームは市民である。

1.チームカ

永瀬さんの仕事は、観光の企画立案とその実施だった。
つねに優れた企画を考え、狙い、成果を出す。
企画の冴えが成否を決める。永瀬さんは、旅行会社に勤務した26年の会社員人生で「企画力」を磨いた。

2.企画力

観光の仕事は、社内の組織だけではできない。
まず地元の人がいる。訪れるお客様がいる。
タイアップする地方自治体がある。
永瀬さんは26年間で、交渉し、意見をまとめ、立場が違う個々の力を最大限に引き出す「交渉力」を獲得した。

3.交渉力

企画立案とは、従来の路線を変えることである。
今まで通りでは、今まで以上の成果は出ない。つねに新しい可能性を発見し、引き出し、周りを説得する。
新機軸を決める「決断力」こそが永瀬さんの真骨頂である。
「安定より挑戦を!」会社のためより川口のための決断を下した。

4.決断力

観光地政策とはつねに競争である。
沖縄に行くか、グアムに行くのか……。
その前に、旅行に行くか、ブランドを貢うかの選択もある。つねに競争し勝ちを獲る。この「競争力」を川口市政で発揮して欲しい。

5.競争力

民間企業とはすべて結果責任である。
企業とはダメならば降格である。つねに査定され、評価され、処遇が決まる。その中で永瀬さんは、観光の地元に愛され、会社に任され、「責任」を取ってきた。この厳しさを市政に持ち込んでいただきたい。

6.責任力

遠くから近くから川口を見つめてきた人。
川口に生まれ川口に育つ。反面、川口を離れ全国中で仕事をしてきた永瀬さん。彼には『烏の眼』がある。
わが街と他の街を見抜く『プロの眼」がある。若き日、故郷を遠きにおいて想い、今、故郷に骨を埋める覚悟で立つ。

7.客観力

永瀬さんは温厚な人柄である。
結局、仕事とは全方位に対する信頼感で決まる。総合的なバランスカが要る。永瀬さんの人柄と今までの実績。これからは市民のために、限られた予算と時間の中で、最大限に『総合力』を発揮して欲しい。

8.総合力

管理職とは未来をつくる仕事だ。
仕事とは、10歩先を読み、5歩先を立案し、3歩先を予算化し、今を確実に歩くこと。実行力と洞察力が、「未来」に成果をもたらす。実行するとは「歩く」こと。洞察するとは「観る」こと。つまり「歩く眼」が未来をつくる。

チームカ・企画力・交渉力・決断力・競争力・責任力・客観力・総合力・未来力

JTBの部長であった、サラリーマン永瀬秀樹とは何か。

川口市政に新しい風を起こす、新しい市議会議員になってもらいたい。

9.未来力

 選挙事務所ご案内

政務活動新事務所

開設

新しい政務活動事務所ができました。どうぞお立ち寄り下さい。

 

〒332-0012

埼玉県

川口市本町4-8-12-102

川口本町リハイム

電話:048-228-7500

FAX:048-228-7501

 

永瀬秀樹を応援してくださる方を募集中です。こちらからご連絡ください。

永瀬秀樹に仕事をさせたい隊
永瀬秀樹に仕事をさせたい隊

永瀬秀樹QRコード

秀樹、県議選も頑張ります!
秀樹、県議選も頑張ります!